マーカーペン使用上の注意

HOME > マーカーペン使用上の注意

マーカーペン使用上の注意

特徴

放射線治療においてシェル等にご使用いただくマーカーで、にじみにくく定着性が良好です。

成分:水、エタノール、硝酸銀、ゲンチアナバイオレット

⚠ 使用上の注意

1.重要な基本的注意

  • ゲンチアナバイオレット系インク「通称:大山氏液」を使用しております。
    硝酸銀が含まれておりますので、直接皮膚にご使用された場合、皮膚障害を生じる恐れがあります。必要最低限のマーキングに留めるなど、十分にご注意ください。
  • 異常がみられた場合は、直ちに使用を中止し、医師の指示を仰いでください。
  • 未滅菌品です。滅菌区域では使用しないでください。
  • 揮発性が高いので、ご使用後は必ずキャップをしてください。
  • ペンを激しく振ったり、落下させないでください。インク漏れの原因となります。
  • 放射線治療用のマーカーペンです。放射線治療用途以外で使用しないでください。
  • 廃棄にあたっては、廃棄物処理法や自治体の条例、施設の取決め等に従い適正に処理してください。

2.保管

  • 水ぬれに注意し、直射日光及び高温多湿を避けて保管してください。