ボディ・サポート III

HOME > ESFORM製品紹介 > 体幹部用固定具 > ボディ・サポート III

ボディ・サポートIII ENN-3000  

装置概要

  • 上半身部、下半身部で分割が可能。シンプルでありつつ様々な固定に対応できます。
  • 上肢、下肢の細かな位置調整ができ、患者様への負担を少なくしながら姿勢の再現性を確保します。
  • 頭部用固定プレートを使用することで、頭部と体幹部の固定が同時に行えます。
  • 金属、CFRPを使用していません。MRIでの診断や治療計画にも使用可能です。

  • 頭部用固定プレート
    (フレームタイプシェル用)

  • 挙上固定

  • 頭部・体幹部固定
構成
1.発泡ポリエチレン製ベースプレート 1式
2.木製体部プレート(田の字) 1台
3.ウイングサポート 1台
4.頭部用固定プレート(エスフォームシェル用) 1台
5.頭部用固定プレート(フレームタイプシェル用) 1台
4.膝のせクッション(ヒップカット型) 1式
5 ヒールサポート 1式

仕様

ベースプレート 長さ 2100mm
(上半身部 1230mm)
(下半身部 895mm)
500mm
高さ 15mm
材質 発泡ポリエチレン
重量 6.5kg
頭部用固定プレート
(フレームタイプシェル用)
長さ 376mm
254mm
高さ 29mm
材質 樹脂
重量 1.0kg

その他の構成品仕様は、各ページでご確認ください。

付属品
1.体部用固定シェル ESS-15 5枚
2.吸引式固定バッグ ESF-19KN 1個

ボディ・サポートIII 治療マニュアル|浜松医科大学医学部放射線腫瘍学講座

浜松医科大学医学部放射線腫瘍学講座の協力を得て、治療マニュアルを作成しました。